事業名:パソコン相談

事業内容市民ITヘルプデスク

実施期間:1月4日〜12月28日   実施場所:各務原市産業文化センター

各務原市から継続受託している「情報関連施設設備管理補助及びIT相談業務」にて中央図書館メディアセンター事務所にて問い合わせに対応しおこなっている。1年間で延べ72人の利用があった。 受益者:各務原市民72 


事業名:能力別パソコン講習会

事業内容:くるるシニアPC入門

実施〜12月          実施場所:VRテクノセンター研修室

十六銀行と名古屋大学との産学共同プロジェクト「人循環型支援機構」のうち、県内外の高齢者を受益者とするパソコン教室を十六銀行より受託し実施。1コースは13時間の5週。計15時間、定員20名。講師は、理事長他計3名のスタッフ。TA(補助講師)は、正会員団体他のボランティアが平均10名で対応。今年から、入門ゆっくりコースと初級コースを交互に実施し、特に、初心者への対応に重点を置いた。年間8コース、計120時間。受益者の年間総数は約150名。

事業内容:Tサポートセンター事業

実施期間:1月〜12月        実施場所:産業文化センター・メディアセンター

各務原市から受託し4年目となる。

地域情報化推進員の育成を目的とした。各務原市地域情報化講習として、地域情報化推進員養成講習、通称120時間講習及び、地域情報化推進員フォローアップ講習を実施した。今年度は、ボランティア入門をカリキュラム加え、ITリテラシーだけでなく、ボランティア活動についても話し合い、考える機会をとりいれた。また、ITの新しいツールとして、ブログ入門を両講習に取り入れ、手軽な情報発信の手段として楽しく学んでいただけた。

事業内容:ノビルサー夏期特別講座 アニメーション制作講座

実施期間:8月9・10・11日   実施場所:東海女子短期大学 情報館

各務原市小中校長会主催、東海女子短期大学・ぎふ次世代アニメ研究会の協力により実施。

今年は岐阜県の協力があり、日本を代表するアニメ作家の鈴木先生とアニメチャンピョンのはしもと先生をお迎えしての講座になった。

対象は、各務原市内の小中学生の児童・生徒41人。、制作グループのメンバーは初対面であったが、クレイを通し、会話が弾みの楽しい物語のアニメーション製作に繋がったことは大きな成果と思っている。

事業内容:ノビルサー夏期講座 ホームページ作成講座

実施日時:7月21日・22日  実施場所:桜ヶ丘中学校

市内小・中学校の児童・生徒35人と共に、ホームページの作り方やデジカメ写真をホームページに貼り付ける方法を学んだ。例年通り、川崎重工の技術者有志とK-IT会員が協力しあって教室を開いた。子供たちの飲み込みの速さに驚かされながら、楽しくあっという間の2日間であった。

事業内容:アニメーション制作体験講習

実施日時:6月2日〜10月21日 実施場所:緑苑小学校・中津川小学校・桜丘中学校

ぎふ次世代アニメ研究会との協働により実施。

アニメション制作ソフト、クレイタウンの扱いは、簡単に説明しただけで理解してくれた。

小・中学生の皆さんの発想には驚くことが多かった。そして、クレイを通してそれぞれの皆さんの気持ちを自然体に表現してくれた。中学生においては男女の意識を気にする年頃ということで、担当した私たちはグループ決めにも気を遣ったが、各グループから、大きな笑い声なども聞こえてくるほどの関係で制作されていた。

制作完成時には、アニメの作品を通してグループのなかに仲間意識も発生していたように思う。アニメ講座は、20人くらいが理想であったが、中津川東小学校では体育館で、6年生全員、80名の講習も行った。

事業内容:学校パソコン指導
実施日時:5月〜12月    実施場所:各務原市内の小学校

各務原市よりITリテラシー向上事業を受託し、市内小学校の3年以上にパソコンの指導を実施した。

ローマ字入力・ワード・エクセル・パワーポイントの段階に応じたカリキュラムを作成し、各クラスごとの希望の内容を担当教員と調整しながら、ひとクラス3名で指導に当った。

各クラス3時間の授業で、延べ約540時間。
事業内容:インターネット子ども教室
実施日時:月〜        実施場所:総合教育メディアセンター・緑苑小学校・尾崎小学校    

文部科学省 子どもメディアホーラム協議会が運営する「子どもの居場所づくり」キャンペーンの一環として、115時間を3回実施。合計138名の小学生が参加。なかには、父兄同伴での参加もありました。

インターネットの利便性・安全な使い方やモラル・危険性など、電子教材を利用してシュミレーション体験し、話し合いの中から判断力を学んでいただきした。また、ゲームや作品作りも取り入れ、楽しく学んでいただくことが出来た。

事業内容:総合教育メディアセンター講習(講師・TA派遣)
実施日時:1月〜12月    実施場所:総合教育メディアセンター 

各務原市が実施する市民IT講習(入門講習・ワード入門・エクセル入門・ホームページ入門・プレゼンテーション入門)の講師派遣15回・親子ロボットのTA派遣4回をおこなった。

市民IT講習は、1回12時間でおこなわれ、毎回定員以上の応募があり、40名の受講生を抽選で決定している人気の講習である。
事業内容:パソコン教室 (PIT・クリック)
実施日時:1月〜12月    実施場所:VRテクノセンター 研修室 

自習開催のパソコン教室として、『PIT』を毎週金曜日に開催、受講生10名程度ではあるがアットホームな雰囲気で、今ではかなりスキルアップしパワーポイントや画像処理など高度な内容になっている。春にはデジカメ講習をおこない、花博へ写真撮影に出かけました。

また、5月より初心者を対象とする教室『クリック』を開始。

毎週土曜日にパソコンの基礎やワードによる文書作成などの指導をおこなっている。

事業内容:日本情報処理検定協会代行
実施日時:2月・7月・10月・12月  実施場所:VRテクノセンター 

日本情報処理検定協会主催の検定試験を4回実施。

種目には、日本語ワープロ・文書デザイン・表計算・データベース・ホームページ作成・パソコンスピードがある。

今年度は、延べ238名が受験し、受験申込受付業務・試験実施・採点業務をおこなった。
事業内容:教員向けアニメーション制作講習
実施日時:9月8〜9日     実施場所:岐阜県教育センター  

鈴木伸一先生をお迎えして教師向けの講習に補助講師・TAとして参加した。補助講師には今井教授、TAは2名。

教師向けということで作品の出来ばえもかなり高度で、内容の濃い講座であった。

鈴木先生は、一コマ一コマ丁寧に指導され、その指導が作品に反映

され、コマ数も多かったせいか非常に動きのよい作品が目立った。

教師の皆さんは、障害をもった子どもに経験させたいと、真剣に学

んでおられた。

事業内容:ボランティア・NPO基礎講座 ITボランティア養成コース
実施日時:7月3日・30日・8月7日  実施場所:岐阜県生涯学習センター

(財)岐阜県教育文化財団 生涯学習センターが主催する講習に講師・TAとして参加。

IT講習会や地域・団体のweb情報発信などボランティアとして活動を志す一般県民 約50人が、活動に必要な資質、Webページの作成・公開の仕方やデジタル画像の利用の仕方などを15時間に渡り学習した。
事業内容:市民IT特別講習 フォトショップ入門
実施日時:1211日     実施場所:総合教育メディアセンター

各務原市から受託し、5時間の講習を実施。20名の定員に対し60名を超える応募者があった。

画像の基礎知識・主なツールの使い方などの入門から、簡単な画像補正・レイヤーの概念・基本操作までを指導した。

◆事業名:ホームページ作成及び指導

事業内容:ホームページ作成・更新

実施日時:月〜12月       実施場所:K-IT事務所

Windows Vistaに対応できる人材育成と会員のITリテラシーの向上を図ることを目的に平成20年2月より、会員にノートパソコン5台の貸出を行なっている。今では、利用頻度が若干少なくなってきているが、正会員団体の勉強会や個人での利用のため申込利用があった。

 利用回数:延べ211

事業名:その他、情報化社会の発展につながる事業

事業内容:各務原NPO法人連絡協議会
実施場所:JAかかみがはら本店周辺

2005かかみがはら産業・農業祭に市役所と協働事業として出展。広報活動を目的として、2区画分のブースに、各、法人ごとにパネル展示と協議会パンフレットに法人紹介記事を掲載。併せて、各法人のイベント案内チラシ配布。K−ITは、正会員3団体の紹介パンフレットも配布。展示パネル制作及び展示・配布作業は正会員団体のボランティア・スタッフが担当。

産業・農業祭終了後、引き続き1週間、産業文化センター1階ホールに、NPO法人連絡協議会のパネル展示をした。

2)広報かかみがはら615日号より、市内のNPO法人紹介記事掲載が実現。121日号に、K−ITの法人紹介記事が掲載された。
 事業内容:各務原市地域情報化推進員会の活動支援 
 実施日時:月〜12月    実施場所:K-IT事務所及び会の活動場所
 ホームページを活用し、活動に関する情報の提供、ボランティアの参加募集、講師・補助講師の手配。又、研修のための施設利用申請の取りまとめなど、地域情報化推進会の運営に関する事務をおこなった。
 
事業内容:テレワーク事業 
 実施日時:1月〜12   実施場所:K-IT事務所 
 各務原市社会福祉協議会の会員名簿の更新作業を受託し、実施した。
 
 事業内容:市民協働BANKの運営準備
 実施日時:2月〜12   実施場所:K-IT事務所
 地方自治IT共同研修機構(ITTO)との共同により、ボランティア情報・資金提供WEBシステムの運営に向け、準備をおこなった。